【ネタバレ注意】Les Misérables

九条日和の観劇日記、先日の話。

半年前から楽しみにしていた帝国劇場公演

「Les Misérables」を観てきました!

ミュージカルということで、台詞はほとんど歌に乗せられていて

リズム感があり、ダンスのみの場面が少ないので映画よりストーリーを追いやすかったです。

トリプルキャストの配役もありましたが、私が見たジャベールとバルジャンは人間性の垣間見える瞬間が印象的で

特にバリケードのシーンでは、お互いの目の合わせ方や周りへの対応の仕方によく配慮されていると感じました。

と、そんなこんなでクライマックスは号泣☺️

カーテンコールは、なんとスタンディングオベーションでした、、人生で初めて見た光景です…!

以上、簡単ですが私なりの感想でした。

…実は会場に着いて、ひとつ失敗したことがあるんです。

2F席なのにオペラグラスを忘れた!(笑) 表情が見えにくかったああ!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です